税理士事務所のディスプレイ(Google)広告の有効活用法

リスティング(Google)広告を活用して、WEB集客を行っている税理士事務所/会計事務所

も多いかと思います。

リスティング広告というと、検索キーワードに応じて、広告が表示されるという理解を

持っていると思いますが、検索だけではない、リスティング広告の活用方法を

ご存じでしょうか?

今回のコラムでは、検索以外のリスティング広告活用について、説明したいと思います。

主に、Google広告では

・検索連動型広告

・ディスプレイ広告

の2種類に分別されますが、本日説明するのは、ディスプレイ広告の説明となります。

検索連動型広告と、ディスプレイ広告の表示の違いに関しては、以下の通りとなります。

検索連動型広告は、検索結果ページに主にテキストで表示されるのに対し、ディスプレイ広告は

コンテンツサイト(ex:ニュースサイト等)に、主に画像で表示される形になります。

また、検索連動型広告と、ディスプレイ広告では、下記のように用途も異なります。

今回のコラムでは、ディスプレイ広告の説明となりますが、ではディスプレイ広告の活用方法として

どのようなものがあるのでしょうか?

活用方法はたくさんありますが、税理士の皆様でも活用できる、3つの方法をご紹介します。

1・リマーケティング広告

リマーケティングとは、見込客が皆さんのサイトに訪問したものの問い合わせや申し込みなど

のアクションをせずに、そのままサイトから去ってしまった際に、自動で追いかけてくれる

広告のことです。

下記のようなイメージです。

こちらのコラムでも詳細を記載しておりますので、よければご覧ください。

税理士事務所の集客の強い味方、リマーケティングとは

2・カスタムインテント広告

リマーケティング広告では、基本的に自分のサイトに訪れた方にしか、広告の表示を

行うことができませんが、

カスタムインテント広告と呼ばれるものを活用すると、自分のサイトに訪れた方

以外にも広告を表示することができます。

具体的な設定方法としては、検索キーワードと、指定したURLをGoogle広告の

広告画面で設定する形になります。

税理士事務所の活用方法としては、「相続」でカスタムインテント広告を使うの

であれば、「相続」で調べるであろう検索キーワード及び、「相続」を考えている

方がよく閲覧するであろうURLを設定する形になります。

実際の設定の画面です。

ちなみに、自社のサイトの競合サイトのURLを設定するという活用も可能です。

このカスタムインテント広告の利点としては、自分のサイト以外に訪れた人にも

広告を表示することができるので、数を確保できること、また、自分のサイト閲覧者

以外の人も取り込めるという点にあります。

3・カスタマーマッチ広告

また、自社でターゲットとなるリスト(電話番号やメールアドレスなど)を保有している

のであれば、それを活用した「カスタマーマッチ広告」という方法もあります。

「カスタマーマッチ」とは、皆さんの会社が所有している顧客に関するデータ

(メールアドレスや電話番号など)をGoogleに読み込ませ、顧客に対して

広告を配信する手法のことです。

過去に1度は自社と取引があったお客さんに対して新商品を告知するなどといった

いわゆる掘り起こし活動に有効なプロモーション手法と言えます。

またカスタマーマッチのメリットはもう1つあって、それは類似オーディエンス

リストを作成できるという点です。

類似オーディエンスリストとはその名の通り、Google読み込ませた顧客リストと

近しい趣味や関心を持っている、もしくは行動や属性が似ているユーザーのリス

トのことです。

このようなイメージです。

むやみやたらに広告を配信するよりも、自社の顧客に似ているユーザーに顧客を

配信した方がきっと高い効果が得られるはずです。

カスタマーマッチを使用する際に広告主の方が気にされるのがGoogleへ顧客リスト

を読み込ませるという個人情報の取り扱いに関する懸念です。

こちらに関してはGoogleに読み込ませる過程で顧客リストの内容を暗号化

(ハッシュ化)しているのでプライバシーについては配慮されていると言えます。

Googleに読み込ませる以前の顧客情報取得時のプライバシーポリシーで

何を謳っているかの方が個人情報保護の観点からは重要と言えます。

いかがでしたでしょうか?

リスティング広告(Google広告)というと、検索連動型の広告を思い浮かべる

税理士事務所/会計事務所が多いと思いますが、

上記に挙げたような、ディスプレイ広告と呼ばれる活用方法もあります。

是非有効活用してもらえればと思います。

リスティング広告運用でお困りの事務所があれば、お気軽にご相談ください。

月額25,000円~のリスティング広告運用代行

執筆者紹介

福田英明
福田英明
株式会社FIS DESIGNS  代表取締役
セミナーBOOK株式会社 代表取締役副社長

独立前は、「楽天ビジネス」にて税理士事務所を
中心に士業事務所を担当。
2013年に税理士特化型WEB制作会社FIS DESIGNS
の代表取締役に就任。
300事務所以上の税理士事務所のホームページ制作や、
WEBコンサルティングに従事。
2019年に、税理士向けセミナーポータルサイトの
「セミナーBOOK」の創立に参画。
税理士向けセミナー講演も多数行い、税理士事務所のWEB戦略推進に
日々邁進している。

お気軽にご相談ください

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。
サービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。
03-6256-9803
電話受付時間: 9:30-18:30 (月~金)